プログリット(PROGRIT)の無料カウンセリングってどうなの?レベル力チェックと正直な感想!

「日本人は英語が話せない」

日本にいると、ある意味常識だったりもしますよね。

「英語が話せたらグローバルに活躍できるのに……」こう思っている人も少なくないはずです。そのため「英会話教室に通おうかな?」と考える人も多いでしょう。

最近、短期間で効果が出ると話題のプログリット(PROGRIT)は、英語コーチングスクール。ではコーチングによる学習効果とは、どのようなものでしょうか。

今日は、私が無料カウンセリングを受けた感想をご紹介していきます。カウンセリングの内容についても詳しく書いていますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

プログリットの英語コーチングスクールとは?

英語コーチングスクールとは、毎日のスケジュールを徹底的に管理をし、確実に学習時間を確保することで、短期的に効果が出せるスクールのことです。

プログリットでは一人一人に専属のコンサルタントが付き、毎日のスケジュールや学習内容の共有を行います。

従来の英会話教室のように英語を習うのではなく、自分で勉強する習慣をつけるのがメインとなっています。

プログリットが圧倒的な効果が出せるのは、下記の理由があるからなのです↓↓↓

1.自習の習慣をつけることで学習時間が大幅に変わる

従来型のレッスンでは、通常週1時間英語の学習をする、といったスタイルが定番です。

しかし、プログリットは毎日3時間以上の自習をおすすめしています。

1か月間で比較すると、総学習時間が85時間も変わってきます。そのため、短期間で確実に英語を身に付けることができるのです。

2.専属のコンサルタントによる徹底的なサポート

先述したように、プログリットでは一人一人に専属のコンサルタントが付き、学習のサポートをしてくれます。

このように毎日のスケジュールを徹底的に管理することで、学習時間を確保します。

英語ができるようになるだけではなく、規則正しい生活や時間管理スキルなど他にも良い習慣がたくさん付きますね。

3.オーダーメイドカリキュラムで個人に合った学習ができる

従来の英会話教室ではスクールに沿ったカリキュラムを使用していることが多いです。しかし、プログリットは受講生個人に合わせた既存の教材を選んでくれます。

まず無料カウンセリングを受けることで、自分の弱点と学習方法を明確にしていきます。これにより個人の弱点を徹底的にカバーするべきところが見つかります。こうしてオーダーメイドでのカリキュラムが組まれていきます。

画期的なサービスで完全フォロー!

また従来型スクールのように、一人の講師が複数人に対してレッスンを行うと、個人の弱点を完全にカバーするのには限りがあります。

プログリットでは苦手部分のフォローにも配慮して、わからないことはチャットですぐに質問することができます。

レッスン以外でも疑問点をすぐに解決できる点は、一般的な英会話教室にはないメリットですよね。だからこそ高いモチベーションをキープして、学習を続けることができるのです。

実際に体験してみた!

先日私もプログリットの無料カウンセリングを受けてきました。さっそく、詳しい内容について説明していきます!

担当カウンセラーさんは清潔感があり、優しくて話しやすい雰囲気の男性の方でした。

無料カウンセリングの内容はこんな感じです!↓↓↓

1.ヒアリング
2.実力テスト
3.課題分析、学習アドバイス

以下でひとつずつ解説していきます。

1.ヒアリング

まずは、英語学習について現状のヒアリングを行います。↓↓↓

・なぜ英語を習得したいのか
・いつまでにどのレベルになりたいか
・今までにどれくらい英語を学習したか

カウンセラーに直接「将来、英語を使ってどんなことがしたいのか?」具体的に話すことで、受講の目的と期間を決めていきます。

2.実力テスト

ヒアリングの次は、現在の英語力のレベルチェックをします。

内容は大きく分けて4つです↓↓↓

2-1.リスニング2種類

★要約問題★

1分ほどの音声を聞いて、日本語でカウンセラーに内容を伝えます。

私は留学経験こそあるものの、ブランクが10年ほどあったのでほとんど聞き取れず……。正直に言うと自信はあった方なのですが、結構難しかったです。

★穴あきテスト(単語)★

もう1種類は、途中の単語が抜けた文章を見ながら音声を聞き、抜けた単語を当てるテストです。

私の場合、1種類目よりは答えられたものの、正解率は半分ほどでした。

2-2.単語テスト

英単語を見て日本語で答えます。

難しい単語から簡単な単語まで難易度はバラバラです。

こちらはリスニングよりも答えられました。

2-3.瞬間英作文

カウンセラーが日本語の文章を言ったものを、間をあけずに英訳するテストです。
問題は5問ほどです。

全部答えられましたが、日本語から英語に変換するのに時間がかかってしまいました。

2-4.1分間スピーチ

「なぜ英語を習得したいのか」という質問に対して、1分間話します。

英語で話し続けるのが久しぶりすぎて、1分間がすぐに終わってしまいました。すごく残念です。

3.課題分析・学習アドバイス

その後ヒアリングと実力テストの結果をもとに、私に合った学習内容を提案してくれました。

カウンセラーから提案された学習内容はこちらです。↓↓↓

・シャドーイング:音声を流しながら自分で真似て話す
・速読:英語の本を読む
・瞬間英作文:質問に対して英語で答える
・単語:英単語を覚える

私の場合は、知識データベース(英単語知識)はある程度あるものの、音声知覚(音声を耳で受信する)から意味理解(日本語訳)までに時間がかかっているとの指摘を受けました。

そのため、知識データベースを増やしつつ、音声知覚から意味理解までのスピードを上げる学習方法を提案されました。

感想としては「確かに音を聞いてから、理解するまで時間がかかっているな」と納得でした。

プログリットの学習方法について詳しく説明している動画をご紹介します。
これを見るとなぜプログリットは圧倒的に効果が出るのかがわかりますよ♪
↓↓↓

もちろんこの学習方法を続ければ、確実に英語が話せるようになりそうです!

無料カウンセリングを受けてみよう!


実際に無料カウンセリングを受けた感想を述べてきましたが、今の自分の英語力を改めて知る良い機会になりました。また、無理に入会を勧められることもなく、安心して受けることができました。

気になった方はぜひ無料カウンセリングに申し込んでみてください♪
お申し込みはこちらから簡単に出来ます↓↓↓

プログリットについて、さらに詳しく知りたいと思った方は、こちらの記事もチェックしてみてください。↓↓↓

プログリット(PROGRIT)池袋店の英語コーチングとは?短期間で効果が上がる3つの理由を紹介!
プログリット(PROGRIT)渋谷校の評判は?教材、口コミ、料金を調べてみた!
プログリット有楽町校の口コミ評判は?大人気の理由がわかった!
プログリット新橋校の口コミや評判は?ビジネスパーソンにおすすめなワケ!
プログリット(PROGRIT)の料金とコースまとめ!何から何まで安い!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です